コアリズム

スポンサードリンク

コアリズムは、メレンゲやサンバ、エキゾチックなルンバなどを取り入れたダンスなんです。

コアリズムの基本プログラムに登場するルンバはゆっくりとセクシーに踊るダンスで、愛を表現したものです。日本人が一番苦手とするセクションですね!
競技会のラテン種目にいち早く取り入れられたのがこのルンバです。
社交ダンスとしてのルンバの歴史は60〜70年というものですが、発祥地キューバで受け継がれている本来のルンバの起源は16世紀にまでさかのぼらなければならないほど歴史のあるものなんです。
腰の動きを徹底的に意識したコアリズムのエクササイズは、とにかくセクシーです。日本人の控えめな考え方が邪魔になるかもです。
ラテン系の方が礼儀正しくないということではありませんので、あしからず。
コアリズムは、初めはちょっと恥ずかしいくらいかもしれませんが、でもそこがコアリズムのポイントです。
セクシーなボディは、セクシーなエクササイズから生まれるんです。

<コアリズムの具体的な効果>

1,おなかの周りの脂肪が圧倒的に燃焼する。
2、腰周りの筋肉が鍛えられる。腰痛などの改善にも役立つ。
実際にyoutubeで映像を見るとこの効果は理解できると思います。



杉本彩さんの感想(ショップジャパンの公式サイトより引用)

 「コアリズム」をすると、まず女性の一番気になる下腹の余分な脂肪が落ちてきます。
そのあと、絶対に変化が現れるのはウエストのクビレ。そして次に現れるのは、ウエストの理想的な縦の筋肉のラインです。この3つが全て重なれば、パーフェクトなボディラインができると思うんですよ。
全くダンスをやったことの無い方でも「コアリズム」の基礎的な動きをマスターしたら、気がつけば自然とラテンダンスが踊れるようになっていると思います。この「コアリズム」というのは、絶対オススメですね。(※個人の感想です)

スポンサードリンク

|トピック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。