飲む唐辛子

スポンサードリンク

これまで、B「チョウンマッ」、「ハバネロエール」、「メローハバネロ」などなど、唐辛子にまつわる辛いモノをいろいろとご紹介してきましたが、まさにそのものズバリの『飲む唐辛子』というモノを発見しました。先日ご紹介した『飲む玉葱』の輸入元・株式会社コピスさんが、若い女性向けに取り扱いをはじめたという商品です。

「韓国には太った人が少ない」、「肌がキレイ」という点に着目して開発されたというこの唐辛子ジュース。確かにチェ・ジウを筆頭に韓国の女優さんはスリムなうえ肌が抜けるように白くてキレイ……という人が多いような気がします。夏に向け、私もひそかにダイエットを開始したので、韓国美女と唐辛子の関係性は大いに気になるところです。
パッケージには「オトナの辛口健康飲料」とあり、大きめの唐辛子(8〜10g)約一個分を特殊製法で配合し、さらにカプサイシン3mgを加えているそうです。
気になる味ですが「辛くて飲めない」という人もいれば、「この辛さは美味しくてハマる!」という方もいるとのことです。

『飲む玉葱』同様、全国のスーパー銭湯などを中心に人気を呼んでいるらしく、サウナや岩盤浴の前に飲むと汗ダラダラでダイエットやデトックスに効果的とか。30を過ぎると代謝が落ちてダイエットしても痩せにくくなる……とはよく言われますが、ただ漫然と食べる量を減らすだけじゃなく、こういうもので代謝を上げる工夫をしないといけないのかもしれません。

また、「女性に特有の冷え性にもおすすめです」。冬場だけでなく、クーラーの冷えで毎年悩んでいるという人も多いのでは? 私自身も、暑がりなくせにクーラーは苦手なほうで、指先や足先だけが冷えるのが悩み。お客さんの中には、「いつもは寝る時にくつしたをはいているが、これを飲んだらポカポカしてくつしたが必要なくなった」という人もいるようです。
ということで、女性にとってはまさにいいことずくめな気がする『飲む唐辛子』。スーパー銭湯へいく機会があったら、1度試しに飲んでみる価値はあるかもしれません。

スポンサードリンク

|トピック

飲む唐辛子へのTB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。