太ももの脂肪吸引

スポンサードリンク

太ももの脂肪吸引について

太ももの脂肪吸引はダイエットで痩せる部分ではありません。
EMS などを利用して引き締めたとしても
満足のいく痩せまでは非常に難しいと思います。

そういった意味で脂肪吸引は最高の
ボディプロポーションテクニックとなります。

太ももに脂肪がついていると、
短いスカートや水着になるのにも勇気が要ります。
またパンツをはいたときのラインもきまりませんし、
ジーンズの太ももがパンパンになると憂鬱ですよね。 

太ももの脂肪を吸引すると、
すっきりとした太ももを手に入れることができ、
上記のような悩みからも解放されます。

足の脂肪吸引はバランスが大事です。
健康的で美しいラインに仕上げるには、
ドクターの技術と経験が問われる部位といえます。
また、お尻(臀部)の脂肪吸引を行うことにより
ヒップアップが実現し、足も長く見える効果があります。


しかし太もも部分の脂肪吸引は非常に難易度が高く、
仕上がりも医師の技術に、かなり左右されてしまうようです。

施術は、事前に綿密な打ち合わせをして、
より高い技術を持つ経験豊富な医師の元で、
行われることが望ましいです。

施術時間の目安は、2〜3時間くらいで、
太ももの吸引する箇所は内外、前後の4ヶ所程度です。

術後は、1〜2週間ほど腫れますので、
1〜2回の通院が必要になってきます。


※脂肪吸引一口メモ

◆脂肪吸引の歴史の流れ

脂肪吸引は1980年に既に歩み出していました。

脂肪吸引は、1980年頃、フランスの医師イルーズ氏によって
行われたカニューラ吸引法と呼ばれる方法が始まりだといわれています。

脂肪吸引術にも既に30年程の歴史があります。
脂肪除去に対する需要の多さもあって、
形成外科医や美容外科医による積極的な研究が行われ、
現在では安全性の確立された術式として認められてきているようですね。


スポンサードリンク

|脂肪吸引
太ももの脂肪吸引へのTBURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31355942


太ももの脂肪吸引へのTB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。