セルライト対策器具(その1)

スポンサードリンク

◆セルライト対策器具(その1)  

ステレオダイネーター

ステレオダイネーター 立体動態波という
三つの電極から中周波を流して、
体のより深い部分を立体的に刺激する医療器械です。

ステレオダイネーターは医療器械です。

世界最大の医療メーカーであるドイツの
「シーメンス社」が開発しました。

たけしの万物創世記」や「日経ヘルス」にも
紹介された有名な医療器械です。

その実力は既にマスコミなどでも取り上げられ、
医学的なデータの裏付けには絶対の信頼性があります。


ただ寝ているだけで、レジスタンス運動を
可能にしてくれるダイエットマシンがあります。
それが『EMS』です。

運動経験や意志力とは関係なく、
だれでもできて、しかも安全です。

このマシンには立体動態波という最新の
治療システムが搭載され、三つの電極から中周波を
流す画期的な技術により体のより深い部分を
立体的に刺激することが出来る唯一の医療器械です。

「部分的な引締め効果・筋力アップ」に
絶対の信頼性と科学的根拠のある確かな効果を発揮します。

筋肉を動かすマシーンということです。
筋肉を動かす時に欠かせないのが
脂肪に溜めこまれたエネルギーなんですね。
その脂肪を筋肉運動を促すことによって体をシェイプアップします。


「20分寝たままで腹筋600回分の引締め効果が期待できる!」
今話題のシェイプアップ・マシーンです。

また筋力不足からくる腰痛症、むくみ、冷え性、便秘なども
同時に改善されていきます。

テレビや雑誌でも紹介された医療器械です。


筋肉を増やす事によって、
脂肪の燃焼を促進させ、筋力をアップします。

※こんな方にお勧めです

* 運動不足
* むくみ
* 新陳代謝の悪い方
* 筋肉質・筋肉が張っている方
* 脂肪の多い方
* ダイエット・出産後のたるみ

それと同時にセルライト対策をしたい方には、
自分で出来るこちらのマッサージ法が良いかと思います。

◇お尻◇

@ お尻のセルライトの気になる部分を指でほぐしたり、
つまむようにしてマッサージします。

Aお尻の全体を円を描くようにしてマッサージします。

Bお尻にたまったリンパ液を、上に押し上げるようにして、
お尻を下から上へさすり上げます。

◇太もも◇

@ヒザの上辺りを、
両手で雑巾を絞るようにしてマッサージします。

A太ももを両手で絞るようにしながらマッサージします。

(この時、太ももの外から内側に向かって
マッサージすると効果的です。
また、太ももをヒザから上へマッサージ位置を
ずらしながらマッサージすることが大切です)

B特にセルライトの気になる部分を
つまむようにしてマッサージします。

C手の親指と人差し指を使って、
ヒザから足の付け根部分に向かってリンパ液を
押し上げるようにマッサージします。

◇ふくらはぎ◇

@足首の上を、両手で
雑巾を絞るようにしながらマッサージします。
(足首からヒザに向かって徐々に
マッサージ位置を上げていきます)

A手のひらを使って、足首からヒザに向かって
リンパ液を押し上げるようにマッサージします。





スポンサードリンク

|セルライト対策方法

セルライト対策器具(その1)へのTB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。